インビスタ社のダクロン・クォロフィルわたは非アレルギー性高性能ポリエステルわたです


京都の布団専門店「眠むの木」 

クオロフイル

基本的には掛ふとんに使用します。デュポン社が開発したダクロン・クォロフィルは、細い繊維の中に7つの小さな空気孔をもつ特殊構造のため、空気をたっぷりと含み、嵩高性に優れ、ふんわり軽く、暖かです。
<2004年デュポン社からインビスタ社に素材提供変更になりました。>

【特徴】ダクロン・クォロフィルは、羽毛のようにやわらかく、弾力性に優れています。また、透湿性が抜群で、汗をよく吸収し、素早く発散するのでサラッと快適、高温多湿な日本の風土に最適です。天然繊維にありがちな、アレルギーの心配もなく手軽に丸洗いが出来、常に清潔に保てます。

【実績】オーストラリアのアレルギー財団、アメリカの小児ぜんそくアレルギー協会などから認定され、日本の著名なアレルギー専門の医師も非アレルギー性素材として絶賛されています。ダクロン・クォロフィルを使用したふとんは、日本の超一流ホテルや全国の病院、自治体の研修宿泊施設で採用されています。

またダクロン・クォロフィルを使用したスリーピング・パッグ、防寒衣は、米国遠征隊のエベレスト登頂や、日本の著名人による北極遠征時にも使用されるなど、各方面においてその高品質性が実証されています。