ツバメの巣立ち…

京都の布団専門店「眠むの木」  



2003    今年は三羽のツバメが巣立ちました!!

今年の4月初旬に「巣」を作り始めた。
毎朝、出勤の時、巣作りをチェックするのが日課になりました。

ダンボールで「巣」をサポート。
たぶん夜明けから巣作りに励み日に日に巣は大きくなります。

5月の初め、まちに待った赤ちゃんの誕生です。
本当に待ってました…
突然現れた赤ちゃんは、はげ頭に茶髪の態で、おもわず笑ってしまいました。

ご両親は、日夜、エサを運び続けます…。
ある種の感動を受けました。

しばらく、茶髪の状態でしたが、羽根が黒くなり出したら急に大きくなり始めました。

 


誕生から約一ヶ月たらず、丸々と太って身体は親鳥より大きく見え、

もうすぐ「巣立ち」です。

右端の長男?のピー太郎は一日姿が見えなかったのですが、無事戻ってきました。

原因を作った私は、非常に落ち込んでいたのですが、ホッとしました…。


2003/06/04なんのまえぶれもなく、三羽の子供は巣立っていきました…。



 




●いろんなお布団のお手入れ方法はこちら

●羽毛布団の選び方はこちら

●「眠むの木」おすすめ敷布団

●寝具の選び方のページ「布団屋.jp」

眠むの木のメイントップへ

迷った時はサイトマップ

法律に基づく表示

お支払い方法について

送料について

個人情報に関して


お問い合わせご質問は、お気軽にこちらから

copyright(c) 2004-2017 e-nemunoki.com All Rights Reserved.